トップメッセージ

お客様、株主様と共に成長するパートナーとして...

ダブル・スコープは2005年10月に生まれたベンチャー企業です。未来のエネルギー、環境、医療分野におけるメンブレンフィルムの専門企業として力強い一歩を踏み出しました。これまでは試練の連続で、数年に渡り開発した製品が、市場の急激な変化によって出荷できずに終わることも多々ありました。しかし、私たちは高性能、高品質を保つため日夜、研究、生産活動を続け、またダブル・スコープを知っていただくために世界中で営業をしてきました。その結果、多くのお客様から弊社の製品を必要としていただけるまでになりました。

現在、私たちが生産しているリチウムイオンニ次電池用セパレータは、全世界でもごくわずかな企業しか生産することができない非常に難しく複雑な工程を要する製品であり、現在ではPCやスマホ以外にも電気自動車や蓄電池等多くの用途で利用されるようになってきました。これはお客様、株主様からの信頼、ご支援以外の何ものでもありません。

これからも、私たちはさらなる成長に向けて、「チャレンジ精神」を忘れることなく、セパレータで培った高分子フィルム技術を様々な分野に応用していくことで、人々の豊かな生活や地球環境の改善に役立つ事業をグローバルに展開し、クオリティの高い製品をお客様に持続的に提供できる会社になるため、ダブル・スコープグループ一丸となって挑戦していく所存です。

 

ダブル・スコープ株式会社
代表取締役社長 崔 元根